法人番号3700150057015
© 1950 - 2021 松山市公民館連絡協議会

Area view ブロック紹介

難波公民館

  • 地区人口

    1717 (2019年4月 1744人)
  • 地区世帯数

    717世帯 (2019年4月 702世帯)
  • 男女分布

    806
    911
    (2019年4月 男809人女935人)
  • 館長
    中村祝志
所在地 〒799-2406
松山市中通777-1
Googleマップで表示
電話番号 089-993-0499
E-Mail nanbakou@city.matsuyama.ehime.jp
設置年月日 1940年4月1日
施設概要

木造平屋建て 471.10㎡

駐車場

一般18台、障害者用1台
満車で利用できない場合がありますので、ご了承ください。

利用施設

(難波地域活性化センター内)
多目的ホール:140.79㎡(100人収容)、
研修室:37.90㎡(約25名収容)、
調理実習室:69.49㎡(調理台4台)、
会議室(1):36.10㎡(18畳・板間、約25名収容)
会議室(2):31.58㎡(18畳、約25名収容)
事務室:16.4㎡

図書蔵書数 642冊(H30.1末現在)
地域の特色

難波地区は、高縄山系から北側に連なる恵良山や国の天然記念物えひめあやめの自生する腰折山の麓と瀬戸内に面した豊かな自然に包まれ、伝統ある歴史・文化が継承されてきたのどかな農山村地域である。近年は65才以上の人口が29%以上を占める高齢化地域であるが、郷土芸能(伊予万歳・詩吟など)活動が活発に行われている。また、子どもたちによる、どろんこまつり、相撲大会など、子どもから高齢者までを視点にした生涯学習を推進し「ひとが輝き まちが輝く いきいき難波」を基本理念に、難波に住んでて良かったとお互いが思える街づくりを目指し平成19年度には、なんばふる里音頭♪を制作し、ふるさとまつり等のイベント時において参加者が踊ったりすることにより、地域住民のコミュニケーションづくりを展開している。

一覧に戻る